どんなに省燃費のクルマでも走行距離が増えてくると
燃費性能は落ちてくるものです。
せっかくの省燃費性能を100%発揮させるためには
定期的なメンテナンスが欠かせません。
当社は燃費向上にこだわったメニューをご用意。
あなたのエコライフを応援しています!!

まったく無名の存在ですが、オートマオイルは
燃費性能に大きな影響を与える影の主役です。

従来は走行距離による定期交換しかありませんでしたが
当社では劣化具合を科学的に判定できる診断機を導入!
緑〜黄〜赤 の3段階で劣化具合をしっかり診断しています。

診断結果はレポートでお渡ししています。
赤レベル判定が出た方は早めの交換をお薦めします。



みなさんご存知の通り、エンジンオイルはメンテナンスの代表選手。

でも、ただ定期交換していれば大丈夫!というワケではありません。
クルマの燃費性能に合ったオイルを使用しないと、燃費性能を
100%発揮させることはできません。
また走行距離に応じてエンジンオイルを使い分ける事も必要です。

当社では、省燃費性能に優れた完全化学合成タイプの
Kixx NEO(0W-20)とKixx G1(5W-30)をオススメします。
完全化学合成オイルなのに安価なのも魅力の一つです。


タイヤで燃費は大きく変わります。
ブリヂストンのECOPIAシリーズは燃費性能にこだわった
高性能タイヤです。

安全性能と省燃費性能を併せ持ったECOPIAシリーズを
おすすめしています。

タイヤを選ぶ時は
低燃費タイヤマーク付きを
お選びください!

2011年 燃費のいいガソリン車ランキング
(国土交通省編 平成23年度燃費一覧)